3次元モブキャラの戯言

分かっていた、俺は3次元じゃモブキャラなんだ。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【プレメモ】可愛い女の子が入ってると思った? 残念!

プレメモの話です。
先日、自分が使う「まよチキ!」で「生徒会の一存Lv2」を相手に戦ったのですが、まさかの1勝1敗するという悔しい結果になったため、デッキの強化をすることにしまして。

さっそくデッキの内容チェックをしたのですが・・・
なんと4枚投入必須のイベントカード“まよチキ!”が3枚しか入ってなかった驚愕の真実w
いやまさか、必須カード揃えずに今まで戦ってきたのかと思うとぞっとする。
遊戯王で言うと、ゼンマイ使ってて、マジシャンシャークが各2枚ずつしかないのと同じ状況w
ガンスリンガーとか大きい大会にでても、安定した勝率をたたき出していたので、半年間デッキ構築を変えずにぐだぐだしていたらこんな事態というねw
カードが揃ってなかったとかマジ意味不だ。


なので大至急カードをお取り寄せ!
本来ならカードショップ回ってシングル探したいんですが・・・
プレメモってシングル扱ってる店で、品ぞろえが良い店ってそうそうないんですよねぇ。
というわけで止む無しにネット通販なんて利用したわけです。
ネット通販ははじめてではないのですが、今まで使ったことのないお店を利用したわけですが、対応がなかなかによく、入金後次の日には品物が届くという徹底ぶり。
そして何より笑わせてくれたのですよw
ちなみにその画像がこちら。

20130301_140608.jpg


可愛い女の子が入ってると思った?
残念、さやかちゃんでした!
という感じに、たくさんのさやかちゃんにサンドされて商品が入ってて不覚にもフいてしまいましたw

カードが折れ曲がらないようにするために、他のカードで補強して入れるのはよくあることなので、分かっていましたが・・・
でもまさか全部さやかちゃんだとは誰が想像したでしょうねwww
ほんと、1本持ってかれた感じ。
いやー、せめてマミさんにしてほしか(ry

|・ω・`)ノシ

補強カードにましろが使われてたら神認定だった(*´Д`*)ハァハァ


| プレメモ | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【プレメモ】プレメモガチプレイヤーとの対戦会!

今日はプレシャスメモリーズのガンスリンガーイベントで仲良くなった方の家に招待されたので、宇治へ行ってきました!
宇治は14年間住んでた故郷ですので、懐かしさもひと押し。
まさか宇治にお住まいとはすごい偶然でした!
向島駅で降りたのですが、7年前とはいろいろちょっと違ってて困惑し、懐かしさもこみあげて涙が出てきそうになりましたね。

んでまぁ早速、家の方に行ってさっそく4人でプレメモ!
今日は夏色キセキメインで使っていきました。

vs 俺妹【桐乃単】(4勝2敗)
SPパックで強化された真新しい俺妹デッキ。
誰だよ、元々のパックから強かったし、SPパックの強化は弱いとか言ってた奴。

”攻撃通れば相手キャラ1体バウンス、コスト払えば3コス以下のキャラで妨害されても退場しない”とかいうチート桐乃が苦しかった、夏色キセキって3コス以上のキャラいねーもんwwww

あとは”桐乃を妨害している相手キャラはDP-10になる。このカードは手札から桐乃捨てれば退場しない”とかも苦しかった。

そして”相手の2コスとと3コストのキャラには妨害されない。攻撃が通れば捨て札からキャラ回収”とかマジほんともう何言ってるか分からないレベル。だから夏色キセキは3コスト以上のキャラがいないとあれほど(ry
事実上の天然3でマジ台バンレベルでした。7ターンでゲーム終るとか勘弁ww
もう桐乃強すぎて笑えなかったwww

ただまぁ、キャラスペックは基本的には平凡・・・最高打点とかも50がちょろっと出るだけで、その点だけで言えば夏色のスーパーゴリ押しで何とかなった感じ。
とりあえず1回の対戦で10分ちょっとでケリが付くゲームだった、ほんとにこれプレメモか?()
あと他のカードもテキスト見せてもらったけど、クロネコとかも面白いし気を付けないといけないって分かりました。
次のガンスリは夏色って思ったけど、さすがにまよチキ持っていこう・・・。



vs ひだまり【宮子メイン】(2
4敗)
ゆのでAP/DPが0/0だけども天然3ついたバニラでてきてクソワロタww
まさかここにきてバニラ出すとか何考えてんだよハハハハッ! ・・・夏色は3コス以上が居ないので、でてきたら7ターンでゲーム終るって書いてあってシャレにならなかったです。
ゆのっち可愛い。
あと、アクティブと天然を追加付与で手に入れられる、なずなちゃんが強かったな。
なずなちゃん可愛い。

宮ちゃんは宮ちゃんシナジーのカードで組み合わせて強いって感じ。
”このカードが妨害された場合、手札からコスト2以下またはAPの値が20以下の、宮子を場に出す。コスト支払えばこのカードは退場しない”の宮ちゃんがもう頭湧いてた。つうかなんだよ、まよチキの奏でブロックで登場してくるあのスバル効果を全員に付与とかマジ意味がわからんww
しかもおまけに退場しない効果・・・これで常に6パン確定できるとか書いてあるしwww

あと”宮子が出るたびにコインを1つのせる、2個取れば1ドロー”の宮ちゃんが単純に強かった。登場時次の宮子の使用コスト-系のカードで登場数稼いだりされて結構なアド差つけられていろいろ苦しかったなぁ。
キャラ数稼ぐ、天然3のゆので殴り、ほかは全ブロック。これを7ターン繰り返しで喰らって負けた感じですね。タイトル相性悪すぎワロタw
これは僕もひだまりワンチャン作るか・・・


まぁまぁそんなわけでプレメモガチプレイヤーの方とたくさん遊べて楽しかったですw
新弾ひだまり、俺妹、バカにしてたけどさすがにシャレにならなかった、土下座レベル。
これはちょっとガチでプレイングと知識つけないとっ!
ひだまりは1弾カードで必要どころがほとんど無いらしく、2弾からでも始められると聞いたのでワンチャンある系。
ここまでぼろくそに負けてしまったのは・・・まぁタイトル相性のこともあるだろうけども、コテンパンにされたのは初見ゆるゆり以来なのでこれは打倒のし甲斐がある。
まよチキで試したかったなぁ・・・。
とりあえずデッキ相性悪かった、負け惜しみ()

あー、プレメモ熱再熱や!


|・ω・`)ノシ

ましろ、プレメモにタユタマ入りまだ?(*´Д`*)ハァハァ

| プレメモ | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【プレメモ】ホビステ夏色キセキ発売記念大会レポ

今日はバイトがお休みでした!
ちょうど火曜日、ホビステで遊戯王の公認大会ワンチャン!
と思ったら、授業や(授業後の雑談)友人の付き合い(ガンダム)が長引いて遊戯王の大会出れませんでしたたたたた。
というか、あらかじめそれを予想してたのもあるし、今日はパソコンとかで荷物パンパンで鞄の中に遊戯王のストレージ入らなかったりで、遊戯王持ってきてなかったんだけどもね!

ただ今日は遊戯王の後にプレメモの『夏色キセキ』発売記念大会があるのを知ってたので、デッキケース1個だけ入れてきましたよ!
配られるプロモが強いんですよ・・・
参加賞は夏色キセキのプロモ。ワンチャンデッキに2枚投入は有りか考えるカード。
上位賞(上位三名)は夏色キセキの発売記念にもかかわらず、ゆるゆりのプロモ。
しかもこのゆるゆりのプロモ、ホビステのプレメモ担当さんの話を聞く限り、ブースターのSRの絵違いプロモとかいうwwwwww
マジ意味分からなさスwwww
しかも結構テキスト強いのでワンチャン高く売れないか狙って、参加してきました。


使用デッキ【夏色キセキ(コスト軽減大量展開型)】


1回戦目【夏色キセキ(着物)】×

まぁ発売記念大会だし、夏色しかおらんかったけどねw

先行もらうも、ハンドが弱く、マリガン。
引きなおして、1度目よりはマシになったが、若干ハンドが少し弱い状態。
紗季・夏海はデッキの構築上少なくしていたけども、それでも紗季夏海両方ともゲーム後半まで来ないという事故www
手札にあった紗季夏海のサーチカードが腐るという異常事態。
それに比べて相手も若干手が止まっていたように見えたが、ゆっくりフィールドをそろえて行き、アプローチ通った時のアド発生カードを揃えさせてしまい、ちまちまダメージを受けて相手はちょっとずつアドを稼がれてしまう。
しまいにはお互いのフィールド埋まってるけど、ハンドがこちら1、相手7ぐらいあるというアド差がでてしまい、さらにはダメージも6枚溜まって殴れなくなり、最後はじり貧になって負け。


結果、1回戦落ち。

参加者3名だったため、一応3位になるのかな()
まあ上位賞はちゃんと手に入ったしヨシとするww
つうか、事故はしんどいわww
もうちょっと構築見直しますw

次はもっと強い夏色つくったろ!

|・ω・`)ノシ

ましろエロ可愛い(*´Д`*)ハァハァ

| プレメモ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【プレメモ】夏色キセキ、総括

プレメモ【夏色キセキ】、ひとしきり強いと思えるカードを使ってデッキを組んで、プレイして気づいたことをまとめようと思います。 とても長ーい記事になります!



【夏色キセキ】

・強い点
特定キャラが場に存在すると常時パンプする効果が多く、基本スペックが高い。
基本的に場は3コスト以上がならび“天然”がほぼ効かない。(イカ娘は除く)
3コストを出すためのソース増加が豊富。
『妨害された場合、活動状態になり、もう一度アプローチ可能』というテキスト効果を持ったキャラクター、またそのテキスト効果を付与するキャラクターがおり、非常に連撃がしやすい。
捨て札のカードを相手アプローチフェイズに蘇生できるイベントがある。

・弱い点
ドローソースがなく、手札繰りが大変。
手札が増えないため1ターンに良くて3体、そこそこ無理をして4体しか並べられず、けいおんのような数の暴力を行うタイトルにはダメージ的にも後れを取りがち。
サーチを行うカードの中に、特定のキャラをきらないといけないイベントがあり、手札コストを考えるだけでもかなりシビア。
アドバンテージを取るテキストはほとんどアプローチでダメージを負わせた時ばかりで、メインフェイズに確実なアドバンテージを取りに行けるようなカードが少ない。
ソース1が多い。ダメージでソース1がめくれるまずさは異常。





とまぁ、強弱の特徴はこんな感じでしょうか。

夏色キセキのキャラクターは、夏海、紗季、優香、凜子、この4人のみです。

この4人は特定の条件下での常時パンプ効果を持っている物が多く、基本的にAP/DPの値がが40/40ぐらいは軽く行けたりします。その特定条件下もかなり緩いものばかりなので、常にアップしていると思っていても良いでしょう。
夏海は紗季が居れば、紗季は夏海がいればパンプ、または効果発動。
優香は凜子が居れば、凜子は優香がいればパンプ、または効果発動。

とまぁこんな感じです。
中には4人そろわないとパンプできなかったり、イベントが使えなかったりするのもあります。
まぁそんなものは夏海&紗季、優香&凜子のコンビカード出しとけばあっさりクリアするんですけどね。
とはいえ、コンビカード・・・少ないのですがね。

4人のうち2人しぼって構築して行かないと事故りそうというのが初見さんの意見かもしれません。
しかしこれがまた、うまいサーチカードがあるんですよ。




イベントカード『夏海のダブルス』
コスト0 / ソース 1/ 赤 [メイン/自分]
手札から「逢沢 夏海」または「水越 紗季」1枚を捨て札にする。その場合、デッキの中を全て見て、その中にある「逢沢 夏海」1枚と「水越 紗季」1枚を抜き出し、表にしてから手札に加える。その後、デッキをシャッフルする。

イベントカード『仲良くなったきっかけ』
コスト0 / ソース 1/ 緑 [メイン/自分]
手札から「花木 優香」または「環 凛子」1枚を捨て札にする。その場合、デッキの中を全て見て、その中にある「花木 優香」1枚と「環 凛子」1枚を抜き出し、表にしてから手札に加える。その後、デッキをシャッフルする。





というね。
発動にキャラ1枚をきるだけで、好きなカードが2枚サーチできると思えばこれは強い、便利。
ただし逆にとらえるとキャラが最低でも1枚必要ということ。
手札に紗季と凜子がいたとしましょう。
高コストを出すために紗季をコストとして切りました。
次のターン、ドローで『夏海のダブルス』引きました・・・。
なんてことになるのはしばしばありますので、手札コストを使うときは本当にいろいろ計算してやらないといけません。
デッキの中にサーチカードが何枚あるのか、現状どのようなものを持ってくるのがサーチ先としてベストか。それはキャラクター1枚捨ててまで手札に持ってくる価値があるのか、などなど。
ドロソが無い分、手札をきるのも大げさに言えば命がけと言っても良いでしょう。
サーチカードが腐る。この現状だけは避けたいですからね。
この2枚のサーチカードがソース2であれば問題は無かったのですが、1という使いづらいソースですからね・・・。
能力は強いけども、それに見合った事故率を孕んでいるので構築の際は気を付けましょう。


夏色キセキというタイトルにはメインフェイズにアドバンテージをとれるものが少なすぎます。
どういうことか。
『登場時、デッキの上から~~を手札に加える』
『登場時、デッキの上から~~枚ドローする』

など分かりやすいアド生成カードがあまりにも少ないのです。
ただその効果を持っているのが3コストだったり、サーチ先が特定キャラのみと構築を偏らせないと入らないようなカードしかないのです。

代わりにと言ってはなんですが。
『アプローチでポイントを与えた時~~する』系統のカードが多いのです。

つまり夏色キセキはアドバンテージをとるためにはアプローチを通さないといけない場合が多いのです。
・・・とはいえ、相打ちや片落ちの危険をはらみながら攻撃して手に入るのが『捨て札のカード1枚を手札に加える』や『デッキの上からカードを1枚ドローする』のようなものしかないのは勘弁してほしい。
いやまぁ強いんですけどもねwww
メインフェイズでアド生成できない分、もう少しアプローチ通った時のアド生成を増やしてくれてもいいんじゃないかって気がします。

だから夏色キセキは基本的にアドは取れないデッキと考えておいても良いと言っても過言じゃないでしょう。
アドはせめたついでに取ると思うぐらいでちょうどいいです。

だけども、上記のリスクを一気に取り除け、なおかつアドをとるチャンスを生み出せるスーパーカードがあります。




イベントカード『いつまでもずっと』
コスト2/ 発生コスト2/ 青  [メイン/自分]:
自分の「逢沢 夏海」1枚と「水越 紗季」1枚と「花木 優香」1枚と「環 凛子」1枚は、ターン終了時まで退場しない。このターン、そのキャラがアプローチでポイントを与えた場合、ターン終了時に自分の全てのキャラを活動状態にする。




味方はこのターン退場せず、1ポイントでも通れば起きる。
書いてある事おかしいぞwwwwwwww
ちなみに常時パンプに、アプローチ―入れば打点上昇キャラもいるわけですから1体のAP/DPのスペックが50/50のものが一斉に襲い掛かってきます。
これを防ごうものならほぼ盤面崩壊を起こすと言っても過言じゃないでしょうし、ダメージを通すとしてもエンドフェイズには全員活動状態にされるという理不尽極まりない状況を作ることができます。
さらに一部カードには『妨害された場合、活動状態になり、もう一度アプローチ可能』というテキストが付いていますので、5キャラの攻撃が相手5キャラでブロックされたとしても、6パンチ目、7パンチ目が可能になり、ほぼ確実にダメージが入ると思っていいでしょう。
アプローチが入ればアドを作れるカードの殴る順番などを考えてこのイベントを打てば、もうほぼ確実にアドが取れると思って大丈夫です。
夏色キセキはこのカードの使うタイミングがすごい重要なゲームになると思います。
逆に夏色キセキを相手にする人は、このイベントカードをどう凌ぐかがミソになってくるでしょうねw


夏色キセキ、攻める点はだいたい以上です。
次は防御面。
防御面の駆け引きで最も重要視されるのが、自由登場。
手札からいきなり飛んできて第6、第7の壁にもなる鬱陶しい存在。
なかには相手アプローチフェイズに登場し、味方を起こしたり、敵のカードを寝かしたりする厄介な効果を持っているものがあります。

しかし残念ながら夏色キセキには、自由登場はあるのですが、登場時に何かをしてくれる便利効果を持っている者はいないのです・・・。
夏色キセキには自由登場効果を持つカードが、キャラで2枚、イベントで1枚あります。
キャラのほうは
『自分メイン以外でも登場できる。(バニラ)』
『自分メイン以外でも登場できる。特定キャラがいたらこのターン退場しない。』

だけなのです。
後者の退場しない効果をもっているカードは強いのですが、あいにく使用コストが3必要と何かと燃費が悪いのが欠点でなかなか採用しづらいのがあります。ちなみに登場だけのバニラのほうは2コストです。
そんな使いづらい2体のキャラの代わりに強いのが、自由登場のイベントカード!




イベントカード 『たいふうのゆうれい』
使用コスト1 / 発生コスト 2 / 緑  [アプローチ/相手]:
自分の捨て札置き場にある『夏色キセキ』のキャラ1枚をメインエリアに出す。ターン終了時にそのキャラをデッキの下に移す。





コスト、名前、関係なく好きなキャラクターを捨て札から場に出すという強力な効果。
相手のアプローチに対応してこのイベントを打ち、強力なカードを蘇生、そのままブロックして相打ち・または相手のみ片落ちに追い込むことが可能なわけです。
生き残ってしまえばデッキに戻ってしまいますが、相打ちとなれば捨て札に行きデッキに戻らなくても良いそうです。(wiki見た感じだとそのような事が書いてあります。)
もし捨て札に舞い戻った場合、再び『たいふうのゆうれい』を発動した時に再利用できるのは旨いですし、もし生き残った場合も、デッキ下に戻った後、サーチカードを使って手札にまた持ってきて再利用すればいいだけのことですからねw

ほんと、他2枚のキャラはなんだったのかと言うレベルに強いイベントですね。
コスト1で使いやすく、尚且つこのカード自身がソース2もあるのが光るところですね!!
序盤で来た場合はコストとして使ってしまえますからね。まぁよほどのことがない限りしませんがw
夏色キセキを相手にする場合、6点ダメージを負わせて@1点当てれば勝ち!という時も、油断は禁物です。
相手のハンドと捨て札を確認することを忘れないでくださいね。このカードは本当に厄介ですw






・総合評価(最大評価5)

個人的評価:4



スペックが高いけどもやはりドロソが無いのが痛い。
キャラが1体でも退場すれば結構苦しくなりますのでね。
その代りに高スペックがたくさん並ぶのですがねw
まぁでも無敵ってわけじゃないので落ちるときは落ちます。
ただ『いつまでもずっと』のようなラッシュカードもあるので爆発力は人一倍と言っていいでしょう。

イベント(ドロソ)やキャラの登場時誘発効果でのアド発生があれば評価5は固かったのですが・・・
今回は4という結果に納めさせてもらいました。
でも強い事には変わりないんだけどもねw

さて非常に長い記事になってしまいましたが、この辺で。
またプレメモ興味持った方は言ってくださいw
自分もデッキが2個になったので、デッキを貸し出してお教えします!
みんなで覚えてガンスリンガーで景品ゲットしに行きましょう!w

|・ω・`)ノシ

ましろ、キーボード打ち疲れた(*´Д`*)ハァハァ

| プレメモ | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【プレメモ】別の方向性のデッキを組んでみた。

最近ずっとプレシャスの話しかしてない気がするな・・・。
今日もプレシャスメモリーズの話ですよ!

先日買った新タイトル【夏色キセキ】。
先日スターターとブースターを混ぜたサンタ服メインのデッキで、昨日けいおんと対戦。
3戦2勝1敗と、まずまずの戦績が残せました。

今日はデッキタイプを変えて神様のメモ帳と対戦。
今回の構築は、和服メインの構築。
メインアタッカーを優香、紗季、凜子、夏海のそれぞれ4人の和服、あとはそれをサポートするようなコスト(ソース増加員)とサーチするカードたくさん積んで・・・って感じでした。

いやもう今は1枚単体で強いような一騎当千のカードがたくさんあわるわけではないので、しっかりカードのレパートリーを熟考して、内容を公開できるといいですw

|・ω・`)ノシ

ましろ眠いよ(*´Д`*)ハァハァ

| プレメモ | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT