3次元モブキャラの戯言

分かっていた、俺は3次元じゃモブキャラなんだ。

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【絵日記】リメンバちゃんの敗北シリーズその4【WixossPartyレポ】

しばらく空いてしまいましたが、5月14日のウィクロスパーティーのお話です。

新弾発売で環境変わる前に、リメンバで遊び尽くそう・・・っということで、
いつものスペル満載のリメンバでホビステ秋葉の大会へ。
タマいないだろうということで元の構築に戻してね!

店舗: ホビステ秋葉原3rd店 ・・・参加者12名程度
使用: 2止めリメンバ

1回戦 ○:タマ
2回戦 ×:燐廻遊月・伍

結果:入賞せず


タマ・・・先攻
敗北シリーズ1回目を飾らしてくれた、あまりりすさんがお相手。
先攻で全面開けしてターンを返すも、完全にネタバレしていたので、最初からノーパン姿勢。
ただこちらには初期手札にバイジェ、スカンダ、ヘイケセットがあったので、序盤からダメージを取ってライフ4点まで減らすことに成功。
多めに積んでいたペイチャージングが功を奏し、しっかり龍滅ロックユーの形まで持っていき、フリーズ・フリーズスルー発動。
相手のライフ4枚をアヤボン、アヤボン、スカンダで削りきって勝利。
なんとかリベンジを果たしました!


遊月・・・先攻
オープンがリメンバだったからか、全面開けしても最初からノーパン姿勢をされる。
レベル2にグロウするタイミングで手札にバイジェ2枚しかなかったため、
一蓮托生でヘイケスカンダを仕込み、バイジェ2枚でヘイケ・スカンダ盤面を形成して2面空いた状態にし、最後に三剣でリソースを確保しつつ、できうる限りの最大のアドを叩き出してターンを返す。
しかし、相手にレベル2にグロウされてからはグリアナ2面が立ち並び、3剣で取ったリソースが焼かれる。
なおかつ、こちらはヘイケ1面しか立たせることができず、返しのターンもグリアナ1面しか飛ばす事ができないまま攻めあぐねてしまい・・・紅蓮遊月になったころには、回復分もあわせて相手ライフが5もある状態に。
しかしこちらのライフはまだ7まであり、さらにライフバーストにはフリーズが2枚あることが一蓮托生で分かっていたので、死なないかつ反撃のチャンスがあると踏み、フリーズスルーとBBQ、アヤボンをしっかり手札に温存し、機会をうかがう。
が、紅蓮のターンでダブルクラッシュを1回受けてライフが5点まで持って行かれるもフリーズが捲れず、責められない状態のまま再びターンを返すと、遊月・伍に乗られ、なけなしの3エナが焼失。
ボルシャック3面を並べられてワンチャンを潰されながらの燐廻転生で根こそぎライフを奪われて敗北。



エナ焼きはアカン・・・アカンのや・・・!
遊月戦では、グリアナ2面が2ターン続き、さらにライフからスヴァローグがめくれるなど、大量のエナが焼かれたのです・・・。
確か8エナ以上やかれたんだったかな? そりゃさすがに攻めあぐねもしますね。
アーツ的にも、ノーパン状態でエナ焼きが4枚までであれば、ハンドが良ければそのままキルできる余力はあるようにしてたんですが、やすやすと許容量をオーバーしてきて涙目ですw

ほんと4ターンで倒し切らないといけないのに、これはアウトでした。
いやー、どらさん、対戦ありがとうございました!

新たに敗北の歴史が刻まれてしまったので、
リメンバちゃんの敗北シリーズ企画に則ってイラストを描き描き。
第四回目は、どらさんとの遊月・伍戦をネタに1枚描いてみました!


コンセプトは、「お尻に火がついても頑張るリメンバちゃん」です。
ほんと許容量以上のエナを焼かれ、エナ事情に「尻に火がついた」状態ってやつですよ。
そんなリソースの荒らしっぷりに心を打たれてしまい、イラストに起こした感じですw
次こそはリベンジしたいですな!

あ、あと、リメンバでの遊月・伍戦は・・・
どらさんだけではなく、アイドラさんともやった事を思い出しました!
まぁどちらもエナを焼かれながらの燐廻転生で負けって感じだったので、今回のでまとめてって感じでここは一つご勘弁を・・・!
アイドラさんも対戦ありがとうございました!(すごい今更ですが)

|・ω・`)ノシ

ましろ、僕を焼くのはお止め(*´Д`*)ハァハァ

| Wixoss | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT