3次元モブキャラの戯言

分かっていた、俺は3次元じゃモブキャラなんだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【Wixoss】WixossPartyレポ【火鳥風月遊月】

今日も今日とて、コングラリメンバを求めてWixossPartyへ。

店舗: ボークス秋葉原店 ホビー天国・・・参加者26人ぐらい
使用:オサコサ花鳥風月遊月

1回戦 ○:CLウリス
2回戦 ○:オサコサ緑子
3回戦 ○:真名タマユ
4回戦 ○:黒天タマ
決勝戦 ○:スペルエルドラ

結果:優勝

KIMG0859.jpg 


コングラの0ルリグはウムルちゃんでした!
リメンバが欲しいのでトレ希望むんむんだったり()
トレしてもいいよ!って方はツイッターなりブログなりで連絡取らせてもらえれば!

|・ω・`)ノシ

ましろの首輪タペストリーだけでベルトはじけ飛ぶ(*´Д`*)ハァハァ

あ、長いので以下レポートです。



CLウリス・・・先攻
序盤はヒスイブドウを駆使して盤面を開け、ゴリゴリと打点を通していく。
相手がねへほもんさんだったため、デッキタイプが可能な限りバレないように心掛け、サバを遠慮なく切ってライフから捲れる情報を最低限に抑える。
レベル3ウリスのアタックタイミングは全て通し、このタイミングでライフからコサキが捲れデッキタイプがばれる。
おかげでエニグマを撃たれることは無かったので、このチャンスを生かして火鳥風月にグロウし行動開始。
火鳥風月効果でライフを1面割り、相手のライフ残り3点。
一蓮托生でオサキとウルバンを入れ、紆余曲折でエナを増やしつつキルパーツを回収。
ムシュフシュウルバンコサキの盤面で因果応報発動。
相手の盤面を空にした後、ムシュフシュ、ウルバン、ウルバンの盤面にし、純恋歌花代の効果でウルバンにダブクラを付与してアタックを宣言。
ペナルティチャンスでムシュフシュが止められるも、ウルバン2面の攻撃が全て通り勝利。


オサコサ緑子・・・後攻
序盤ミスザクをエナに置くなど多く見え、LBバニッシュの確率が減ったことを確認し。
初回のアタック以外は攻撃を行わないノーパン姿勢。(初回は癖でうっかり殴ってしまった・・・)
相手のランサーはロマネディフェンスを駆使して可能な限りライフを守り、ノーパンのかいあってか、相手がレベル4に上がる頃には相手のエナは無く、こちらのライフは4点。
エナを増やすも伸びる事は無く、全面ランサーを付けてアタックしてきたところを全て受け、返しで火鳥風月にグロウ。
火鳥風月の起動効果で相手のライフが5点になる。
紆余曲折、一蓮托生でキルパーツを揃えて因果応報発動。
ミスザクのバニッシュが怖かったので、ウルバン、ウルバン、アヤボンの盤面を形成。
ウルバン1面に純恋火花代効果でダブルクラッシュを付与し、アタック。
ミスザクが予想通り捲れるも盤面が削られることはなく、また修復が捲れたりもするも、8点分のダメージが入って勝利。


真名タマユ・・・先攻
序盤、盤面はなかなか開けられなかったが、サバ事故していたためかルリグアタックは順調に通って、火鳥風月に乗るころには相手のライフが4点に。
クロトの効果でリカブトが2枚、ヘスチアが2枚、アークゲインが1枚見えており、相手のライフバーストが弱い予感がしたため早々に行動開始。
火鳥風月でライフを1面割って相手のライフが3点。
紆余曲折と一蓮托生でキルパーツを揃え、純恋火効果の付いたウルバンと、ムシュフシュ、ウルバンを揃えてアタック。
1発目を普通のウルバンで殴ったところアークゲインが出現。
ムシュフシュをダウンさせられ、2発目をダブルクラッシュのついたウルバンでアタック。
ライフバーストは何も捲れなかったため、ウルバンが起きての再アタックが通って勝利。


黒点タマ・・・後攻
序盤、ヒスイブドウで盤面を3面開けたり、グリアナやエキドナで死ぬほどエナを焼くなどで盤面を荒らしまくる。
おかげで火鳥風月に乗るころには相手のライフが3点に。
火鳥風月でライフを割って相手のライフが2点になったところ、紆余曲折、一蓮托生でパーツを集めて因果応報。
ムシュフシュ、ウルバン(ダブクラ)、ウルバンでアタック。
ウルバンのダブルクラッシュが通り、トラッシュからヘスチアが出てくるも、ムシュフシュのアタック時バニッシュとアタックが通って勝利。


スペルエルドラ・・・後攻
世紀の大事故で、序盤から手札にオサキが3枚来たりレベル1が並ばないという事故。
レベル2にあがり、ヒスイブドウで全面バニッシュするも、仕込まれたトオンでダメージが伸びず終了。
そこから盤面を開けられず、ルリグアタックもしっかりガードされ、相手ライフ5枚かつライフトップを操作されている最悪の状態で火鳥風月にグロウするタイミングが周ってくる。
幸いにも序盤で踏んだトオンと、ハイギョですでに切られたトオンで計2枚見えており、2枚以上はさすがに入ってないだろうと踏んで行動開始。
祈りを込めた火鳥風月効果で割れたのは、予想通りの修復。
トオンはやはり無いと踏み、因果応報発動後、ムシュフシュ、ウルバン(ダブクラ)、ウルバンの盤面を形成してアタック。
1発目のウルバンの1面アタックはは何もなく、残りライフ4。
2発目のウルバンの2面アタックで修復が捲れる。残りライフ3。
3発目のウルバンの1面アタックでは何もなく残りライフ2。
4発目のウルバンの2面アタックで何も捲れず残りライフ0。
ラストのムシュフシュのアタックが通り勝利。



と言うわけで優勝しました。
環境デッキに対してプレイング次第で勝ちスジがあり、感覚は晩成爾改に近いデッキです。
分布的に多いピルルクΛ、緑子が見れるのは評価できます。

唯一キツイのは、先攻を取られた場合の焦熱ウリスでしょうかね。
ペナチャとシグニ蘇生はケアしきることは難しいです。

雑にやっても強いデッキですが、状況やルリグに応じてアタック量や盤面などはしっかり調整する必要があります。
ここらへんはまた今度、デッキレシピと一緒にまとめられればな、って思います。

| Wixoss | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kludy.blog28.fc2.com/tb.php/1107-a7e4979b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT