昨日、スタードライバーの映画見てきました!
いやーまさか情報出た時も言ってましたが、あのスタードライバー輝きのタクトが映画化するとは思ってませんでしたねー、いやほんとw

さっそくCMとかホームページにも映画の一部の映像が流れだすわけですよ。
デザインが映画仕様に変化した主人公機「タウバーン」。
主人公のタクト君は何故か空を飛んでて、渋谷のビルに降り立つタウバーン。
これに加えてさらに新カットあり と聞くとそりゃもう見に行くしかないでしょう!!

というわけでさっそく昨日見に行ったわけですが。

・・・とてつもなく総集編でした・・・。

いやもう凄かった。
どう凄かったのか。

期待した新カット、これが始まりのものの5分で終ったんですよwww

そう、新カット、たったの5分。
それ以外はほぼすべて、TVアニメと同じ映像。
さすがにショックを隠し切れなかったwww

総集編でもまぁ良いですよ、僕この作品好きなんで。
でも、でもですよ?
好きなキャラクターのヨウ・マリノの話が、まさかたったの10分足らずぐらいであっさり終わるというね・・・
アインゴッドにアプリボワゼして暴走する話とかごっそり抜けてましたね。
そのアインゴッドの中で自身の生誕の秘密を知るとか大事な話とかもすっぽり抜けてました。
そもそも、マリノちゃんが綺羅星十字団のマンティコアになる話すらなかったというね。
総集編と言えど、その部分は楽しみにしてたのにこの仕打ちは無いぜぇ・・・|・ω・`)

第一フェーズまではマジで駆け足。
ツァディクトやテトリオートらのかませ役達との対戦は申し訳程度の十数秒しかなかったのは驚き。
尺の問題だろうけども、強引な編集の仕方には笑ってしまったなw

第二フェーズからはすごいドラマ展開してた。
しかし、ミズノちゃんの話ばっかりでマリノちゃんの扱いがぞんざいすぎて残念。

第三フェーズはケイトの話だけど・・・
ケイトがスガタ君好き好きチュッチュと言うだけでした。
まぁ深い過去はあったけど、確かに時間かける要素があったかと言えば無かったと思うな。

第四フェーズに入ってから本編開始()
キング・ザメク復活キター!
敵サイバディ全蘇生からのボスラッシュ!
アニメ通りの熱い戦いを演じてくれましたw
「僕には見えているっ!!」
しばらくはこれにハマりそうですねw


とまぁ総括すると

見る部分は最初の5分と最後の20分ぐらい。
これにお金を払える人は全然見ても良いと思います

っということぐらいかなw
だって本当に総集編だったんだもんw
最終回を見に行ったもんだよこれw
僕はこの作品が好きだったからこそ許せたけど、特にそうでもない人が見たら、「金返せ」と言えるレベルかもしれません。

それぐらい「総集編」でしたね。
まぁスタドラ熱が再熱したのでよしとしましょうw
しばらくは「颯爽登場ッ!」と「アプリボワゼェッ!!」って言ってますかね()
まずはガンダムの通信からいじるかな((

|・ω・`)ノシ

ましろとアプリボワゼ!(*´Д`*)ハァハァ
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
姉御@アスナ  

いやまぁでもちょこちょこ違う部分はあったよ、うん

2013/02/19 (Tue) 06:03 | EDIT | REPLY |   
kirua@泉戸クルディ  
Re: タイトルなし

>> 姉御@アスナ さん
まぁ無いとは言ってないけども、ほぼ分からんレベルだわw

2013/02/19 (Tue) 23:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply