3次元モブキャラの戯言

分かっていた、俺は3次元じゃモブキャラなんだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【制作】ギャルゲ塗りからアニメ塗りへ

今日はサークル制作のゲームのお話。
最近は上手い人の絵を見る機会が多く、制作意欲がメラメラなのです!

うちのサークル制作のゲームは『多人数対戦3Dアクションゲーム』なのですが・・・。
1人でもプレイできるようにストーリーモードなんかも制作予定なのです。
・・・夏までストーリー作れるかは怪しいのですががががが|・ω・`)

キャラの正面・側面・背面のラフデザインができあがったので、それをもとに3Dデザイナーさんにモデリングを依頼。
僕もラフデザインからイメージがぶれないうちに、2Dキャラデザインを制作中です。
僕は気分屋なので、ラフデザイン描いても、時間が経った上でキャラデザインをすると何故か・・・何故か微妙に改変したくなってしまうんですな。
気分屋である他にも、『過去の作品よりも新しい作品』っと新しいもの好きなところも災いしている気がします。
そんなわけで、気分が変わらないうちにと、ラフデザイン描いてからすぐにキャラの清書を始めてるわけです。

今現在作っているのが、ギャルゲーやらエロゲーやらでもお馴染みの『立ち絵』。
キャラの選択画面やらリザルト画面、ストーリーモードでも使う用です。
ここでいろいろ考えているのが塗り方です。
今回のゲームはメカ物。
アイアンマンやヴァンキッシュみたいなバトルスーツだったり、武装神姫みたいなロボっ子だったり、ISみたいな機械+人間だったり、はたまたガチモンのロボットだったりと、様々なキャラが出てくるわけですな。

本来僕が使っている塗り方が、通称『ギャルゲ塗り』。
ギャルゲやエロゲをしたことがある人、またはそれらの宣伝ポスターなんか見たことある人は分かると思いますが、登場人物の立ち絵なんかは、影やハイライトなどかなり塗り込まれています。
ギャルゲ塗りと言えば、平たく言うと影やハイライトをふんだんに盛り込んだブラシを多用した塗り方と言っておけば多分間違いないでしょう()

このギャルゲ塗り、人物に使う時こそ栄えるのですが、機械に関しては実のところあまり旨みが無かったりします。むしろ角や平面が多いメカや機械には、人物に比べてあまり書き込むことができず、アニメ塗りに近い形になります。

自分達が作っているゲームはメカモノであるからして、登場人物にはもちろん人間はでてきこそすれ、やはりメカのほうが数が多いわけです。
メカ=アニメ塗りで行くのはもはや必然。
では残り少ない人間=ギャルゲ塗りで行くのかと言われると少し悩みます。
ぶっちゃけるとどっちでもいいんですが、メカの方が多い分アニメ塗りキャラクターのが多くなる、もうここはアニメ塗りで統一したほうがいいんじゃないかな、っと。

とりあえず今は試しに、アニメ塗りで制作しているところです。
思うところがあれば、レイヤー分けて書き込めばいいだけですしねw

SnapShot__00482.jpg 

というわけで初めてのアニメ塗り。
アニメ塗りって、塗が少ないし、ブラシと違って影の線がぼけてないから不自然になりそう・・・とか不安だったけども・・・、実際描いてみると別にこれでも全然イケんじゃんって思えて良かったです。
毎日毎日上手い人の絵見てるせいか、初めてにもかかわらずちゃんと描けてる僕がいてうれしい限りw
この調子で服やらアーマーやら描いていこうと思います。

とっととキャラ仕上げて、ゲームのUIに取り掛からねば!w

|・ω・`)ノシ

ましろのアニメ塗りしたい(*´Д`*)ハァハァ

| 制作 | 22:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

( ゚∀゚)o彡°オッパイ!オッパイ!

| | 2013/05/08 23:45 | URL |

なぜか大学4年にして絵を書き始めましたが心折れそうですね
塗りが思うようにできず・・・OTZ
瞳の塗りが素敵です

| みっくん | 2013/05/09 22:50 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>> 名無し さん
ゲームは一応全年齢です()

>> みっくん さん
絵は完全に描いた数がものをいいますからねぇ・・・|・ω・`)
お互い頑張りましょうw

ありがとうございます!

| kirua@泉戸クルディ | 2013/05/10 18:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kludy.blog28.fc2.com/tb.php/768-386ef29c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT