3次元モブキャラの戯言

分かっていた、俺は3次元じゃモブキャラなんだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【アニメ】劇場版まどかマギカ新編、見てきました。

今日は朝一から映画を見てきました!
見に行ったのは、社会現象になった『魔法少女まどか☆マギカ』の劇場版。
その新編の『叛逆の物語』を見てきました。

ちょうど上映時間10分前に映画館に到着したのですが・・・
映画館内は人でごった返してましたね。
もちろん物販の列です。
一緒に見に行った祝福のエールさんが言うからには、朝5時から長蛇の列を成していたそうな。
まどかガチ勢・・・恐るべし。

僕は別段欲しいグッズが無かったので、物販に関してはガンスルー勢でした。
まぁ僕自身まどかは好きですが、そこまでガチ勢ではないので。
でも欲しいものがあれば買ってる自信はありましたがね。

さてこっから映画の感想をネタばれしない程度に。
物語はテレビ版まどかマギカ、エンディング後の世界を描かれた完全新作映画でした。
新編だからと言って、映画館に行けばちんぷんかんぷんになること請け合いです。
前作回想シーンなんて微塵もありませんでした。初見さんお断りどころから撃墜されます。
映画に行かれる方は、まずテレビ版まどかマギカ全12話を見てからにしましょうw

劇場版予告でも出ていた通り・・・
世界の理になって存在が消滅していた、鹿目まどかを始め、まどかが作った世界でも死んでしまった、美樹さやかまでばっちり登場しました!
2分3分とかケチ臭い登場じゃなくガッツリ活躍してますので、さやか勢やまどか勢の人は発狂すること間違いないでしょう。
さやかに関してはテレビ版での「さやか(笑)」みたいなマイナスイメージをほぼ払しょくできてしまうんじゃないかと思うぐらいにカッコよかったです。いやマジ今まで舐めたこと言ってすいませんでした。
まどかは相変わらずズルかったです()

鹿目まどかや美樹さやか以外にも、マミさん、杏子ちゃんもばっちり活躍してました。
特にマミさんのバトルシーンは鳥肌モノでした、テレビ版と変わらず魅せてくれます。
映画でも相も変わらずのチート性能を見せつけてくれますよ。
リーチ無限のリボンといい、超火力の無限マスケット銃、汚いマジ汚い。
ギルガメッシュしてます。いやもうゲートオブバビロン、天の鎖上等ですね。
こんなに強いマミさんがテレビ版でどうして負けてしまったのか・・・いやはや慢心はいけませんね。
ギルガメッシュさん、赤城さん、こっち見ないでください。

映画での活躍ぶりは、テレビ版マミさんの「マミった(笑)」「ぼっち(笑)」みたいなマイナスイメージをほぼ払しょくできてしまうんじゃないかと思うぐらいにカッコよかったです。いやマジ今まで舐めたこと言ってすいませんでした。
さやかと同じこと言ってますがこれはマジです。ガチです。
テレビ版で不運により人気がでなかったキャラの救済処置というのなら、もう大成功でしょう。
まぁ印象は個人差はあると思いますがね。僕の中では少なくとも大成功でした。
杏子も活躍してましたよ!
とはいえ、アニメ印象さんざんだったマミさんとさやかの印象変化が凄すぎて影になりがちですが、間違いなく活躍はしていました。
ほむほむは主人公だったから活躍は当たり前でした。えぇ。

物語に関しては・・・まぁさすが虚淵節って感じでした。
イヌカレー空間もテレビで見る7割増しぐらいに迫力があり、ひたすらに気持ち悪いと言う恐怖を与えられました。
虚淵節ストーリーも相まって、よりえげつなさを主張していましたよ・・・ほんとえげつい。
ストーリーもあげて、おとして、あげて、おとして、あげて・・・その繰り返し。
常にドキドキとハラハラの連続でテンションは上がりっぱなしでした。
しかし考えることが多すぎて若干疲れてしまいます。
事実、テレビ版も予習し、細かい設定まで読み込んできた僕でも若干分からない事がでてきたぐらい。
ご想像にお任せしますって言われればそれで最後ですがね。
新キャラの渚ちゃんもイマイチ良く分からなかったし。
活躍はしてたのですが、イマイチ自分の中で納得できる解釈がないのでコメントは控えます。
ある程度は推察できるのですが、ぶっちゃけ良く分からなかった、これに尽きるので。
可愛いのにもったいない。

これ以上はさすがにネタバレになるのでこの辺で。
すっきりしない事もありましたが、映画としてはとてつもなく面白いです。
僕の中では2013年アニメ映画でダントツと言えてしまうほど。
何より物語の内容ギャップがそうさせたのかもしれません。

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「俺は 魔法少女モノの映画を見ていたと思ったら
 いつのまにか戦隊モノのジョジョを見ていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 
俺も 何を見ていたのか わからなかった…
頭がどうにかなりそうだった… なのはだとかCCサクラだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…


とポルナレフさんも真っ青になるぐらいにビックリする展開があったのでw
俺が見てる映画、なんだっけって思うぐらいのね。
スタンド(ジョジョ)、戦隊ポーズ(プリキュアも可)、大怪獣バトル、これらで好きなものがあればきっとより面白く見ることができるでしょう。
僕はどれも好きだったのでお腹いっぱいでしたw

映画時間は2時間。
面白すぎて超加速度的に2時間が溶けるので注意です()
あと、映画見る際には画面右側を注意してみるようにしましょう。
字幕がでてくるので。かまんべーる!
いきなり字幕出てきて、ほんと最初の方だけ字幕見逃したし。かまんべーる!
というわけで、もう一度見てくることにしますw

|・ω・`)ノシ

ましろと一緒に円環の理に導かれたい(*´Д`*)ハァハァ

| ゲーム・アニメ | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kludy.blog28.fc2.com/tb.php/889-f7c12d98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT