以前話した熱が移りやすい話の続編が出来上がってしまいました。

前回はjQuery熱い!とか言っていたのですが、今度はOpenGL ESにお熱になりましたw
いやjQueryが飽きたとかそういう話じゃないんですけどね。
今回このお熱になったOpenGl ESとは、ざっくりいうとAPIです。
難しい話は置いといて、これが何に使われているかと説明すると、プレイステーション3やNintendo3DSなどに使われているものです。
他にもスマホだったり、タブレットだったりと使われているみたいです。
これがどういうことかというと

共通しているAPIが使われていることにより、作ったゲームをいろいろな機種に移植が可能という事です!

つまりはPCで作ったゲームをPS3で遊んだり、スマホで遊んだりすることも可能になるって意味です。
僕も組み込み系に詳しい友人に聞くまで分かりませんでしたが・・・
いろいろな機種でゲームが作れるならぜんぜん勉強しよう!と思った次第であります。
これが今、バージョン3.0まで出ているのですが、結局は1.0から勉強しないと使えない模様。
国語せずに古文なんてできませんからね、つまりそういう事です。
1.0から勉強は骨が折れますが、本やネットを駆使して勉強していこうと思いますw


そしてここ最近はずっと絵を描いてます。
友人のために漫画描いたり、ゲーム制作を進めたりと・・・
上記で言っていた勉強の時間の両立にひーひー言ってますよw
漫画の方は諸事情でネットにアップできないのですよ。・ω・`)
見たい方は僕の家までくれば見れます()

制作中のゲームは絶賛キャラデザ中。
drei.jpg


メカ娘を描いているのですが、やはり機械が混じると難しい。
普通に書いてもごつくなるし、女の子らしいしなやかな感じが出せないのです。
なので丸みを持たせた武装を考えているのですが、丸みって結構描くの難しいのですなぁ。
ほんと、武装神姫とかよくやってると思いますね、尊敬します。

描いてるキャラクターはジャミングや味方を補助するため、後方支援キャラという設定。
なので極力外部武装取り払う感じに。
そしたら本当に局部を隠すだけの外装になってあうあうw
まぁ首より下はほぼ全身タイツだしいいよね()

しかし相も変わらずオリジナルキャラクター描くのって難しいです。
キャラクターだけにとどまらず、武装とかもです。
これが年々辛くなってきてる気がするんですよねぇ。
それほど想像力が衰えてきてるってことでっしょうかね。
うーん。

良い武装、ロマン武装の案だれかくれ()

|・ω・`)ノシ

ましろに爪切りしてもらいたい(*´Д`*)ハァハァ

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply