3次元モブキャラの戯言

分かっていた、俺は3次元じゃモブキャラなんだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【日記】2日で残業時間が25時間超えるとか笑える

まさか2日間も会社に泊まり込んで仕事する事になるとは思いませんでしたよ、えぇ。
水曜日の夜から金曜日の夜まで、ほぼぶっ続けで作業しました。
どうしてこうなった・・・。

事の発端は今週の火曜日になります。
会社で制作していたゲームは、ほぼほぼ開発が終わり、販売の審査の結果待ちと言う事で一段落していました。
素材もすべて揃え、システムの開発も終了。やる事と言えば、ひたすらデバッグを繰り返す事と、販売する際に必要なプロモーションの企画と素材作成と言った感じでしょうか。
社会人になってからずっと残業だった期間も終わり、しばらくは定時に帰れる生活が送れそうとか考えてました。

そんな火曜日、とうとう販売の審査結果がでて、最後の微調整。
審査結果にしても良好で調整には時間がかからない感じでした。
そこに悪魔(プロジェクト責任者)の声が僕に向かって響きました。

悪魔「kiruaサン、動画を作ってくだサイ」

一体何を言っていたのか、相手は日本語をしゃべっていたが、しばらく日本語が分からなくなった。
いろいろ考えた結果、納得できる回答が自分の中で見つかったので聞いてみたわけです。

kirua「あー、プロモーションで使う動画ですか?」

悪魔「いえ、ゲームで使いマス」

もはや何を言っているか分からなかった。
ゲームの審査結果には、素材が足りてないとか、別途注文があったとかそういうのはなかった。
なのに、今からゲームに新素材をぶっこもうとしているその姿勢、訳が分からない。

審査結果みて、『大丈夫だ、問題ない』と知らず知らず胸中でフラグを立ててしまっていたせいか、最悪な形でフラグ回収しちまったぜ・・・。

仕様書を始め、素材やプロジェクトに対する資料を再度見直したが、動画を作る、動画をゲーム内に入れるなんて記述はどこにもない。どこにも無いんだァァ!!()
まぁこの悪魔、こういう無茶振りは今に始まった事じゃないので、とりあえず諦めて作業をすることを決め、期限を聞きに行きました。

kirua「リリースまで日が無いですが、素材の納期はいつまでですか?」

悪魔「今週の金曜日の夕方までデス。クオリティはこの動画ぐらいがイイ」
 (※某有名な会社が作っている凄い動画を見せながら)

頭が真っ白になった。まっしろになった。
『あははー、ましろー待て待てー』もはやこんな状態。
動画制作は経験あるが、動画の構成も決まっておらず、何のソフトで作るかの検討も無い、もちろん動画の画面サイズ、動画の拡張子、動画の容量など、仕様が全く決まっていない状態で、通常業務もこなしながら、3日で動画を作れだと?

こいつ、絵を描くのと勘違いしてるな?

さすがにカッとなって、この悪魔に噛み付いてしまいました。
動画作成に必要な工程、クオリティに見合った期間を懇切丁寧に説明してやりました。
あとついでに、このタイミングで動画入れる意味がほぼほぼ無い事も。

悪魔「ナルホド、分かりまシタ。でも私が決めたのでやらないとダメデス。」

こいつ全然分かってねえええええええええええええええええ!!!
自分がやらないって良い気になりやがって。
遠回しに「お前が作れ、せめて動画作成について勉強して」って言ったのですが・・・

悪魔「私、経験ない。できナイ。kiruaさん経験者でしょ?やってくだサイ」

仕事に置いて、簡単にできないとか言うやつマジで嫌い。
いろいろ調べて思案し、試しに実行してみて、ダメだった、それなら分かります。
でも何も調べず、僕の話聞いただけで自分にはできないとか判断を下し、行動を起こさない事にはさすがに怒りを覚えましたね。こんな人がプロジェクト持ってるのが不思議で仕方がない。
経験ない人は3日で動画作れないが、経験ある人は作れるとか思ってるんでしょうね。

とりあえずどんだけ話しても、決着はつかず平行線。
最終的には僕が折れ、動画制作を行う事に。
コイツの為じゃない、「良いゲームにするため」という一心でねww

そこからは怒涛でした・・・。
いざ会社のPCで動画を作ろうにも、会社のPCには動画作成ツールが入っていない。
悪魔に聞けば、会社のPCで動画作成するつもりがなかったから入れてないとのこと。ソフト買ってインストールするにも会社の承認が必要ときた。(社長出張中のため承認に2日は最低かかる)

こいつどうやって動画を作らせるつもりだったんだwwwwwwwwwwwwwwww

水曜日の夜に家に帰り、買ったは良いがインストールすらしていなかったAfterEffectsCS6をマイノートにPCにぶちこみ、会社に持参。作業を開始することになりました。
ちなみに、AfterEffectsCS6は、サークルでゲーム制作していくうえで、ムービーを作るために買ったものです。
まだムービーを作る段階ではないので、起動はおろかインストールさえした事がない。いわば、僕も初見のソフト。
過去に1度、動画を作った経験があるのですが、、それは学校のPCで入っていた動画作成ツールです()
つまり、0からのスタートとなります(((((((((

それで期限が3日。休憩時間、家に帰る時間すら惜しく、ひたすら会社に泊まり込んで作業。
Adobeのプロ志向の設計は、AfterEffectsにもばっちり有効で、UIを把握することから躓きましたが・・・
死にもの狂いで勉強と試行錯誤をした結果、ソフトの機能をほぼほぼ把握することができるようになりました。

そして金曜日の午後、無事に動画の完成に至りました・・・。

AfterEffectsは難しい。いずれ使う時が来るまでに勉強しよう・・・勉強しよう・・・と言って全然インストールせず、重い腰が上がらなかったソフトでしたが、やらねばならない状況に追い詰められて勉強すると、いやでもスキルは身につきますね。
ギャルゲのデモ動画を見て、「この表現はあの画像とエフェクトを使って、この軌道を描けば作れるな」程度に、動画の構成を分析できるレベルにはスキルが付いていましたw

今度手持ちの画像素材つかって、タユタマのデモ動画の再現動画でも作ってみようかしら()

しかしほんと、無事動画の納品が出来て良かった・・・。AfterEffectsには感謝ですね。
プラグイン買って、本格的に動画作成スキル磨いていくのも視野。
それで他社で頑張ろう、うん、そうしよう()

とりあえず、この土日はゆっくりするぞー!

|・ω・`)ノシ

ましろ、2日間もいなくてごめんよ(*´Д`*)ハァハァ

| 日記 | 14:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kludy.blog28.fc2.com/tb.php/970-c309f906

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT