3次元モブキャラの戯言

分かっていた、俺は3次元じゃモブキャラなんだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【アニメ】SHIROBAKOが反面教師になってイイ!

今期アニメももう少しで折り返しの時期、早いものです。
秋アニメは見るものが多すぎて困る困る。もちろん、嬉し困りですww
毎日リアルタイムで追いつけないものは、通勤で見たり、仕事の休憩時間に消化するぐらいに見るタイトルが多くて・・・こんなに豊作なのって何年振りだろうなぁ。

いろいろ推したいアニメはありますが・・・
今期個人的にイチオシなのが、SHIROBAKOってアニメです。

アニメ制作に勤める人たちの苦悩を、コミカルかつポップに描いたアニメです。
いかにアニメ制作が大変ってのがしっかり分かります。
いろいろな魅力がありますが、個人的にこのアニメで良いと思っているのが・・・
バカみたいなキャラクターが居て、それが制作関係の仕事に携わる者にとっての反面教師になると言う事です!

もう主人公の職場にいる問題児『タロー』なんかはヤバイですね。
ホウレンソウができていない・・・いやもう、できてないってレベル以上にホウレンソウが成り立っていない辺り、同じ場所で働いてるわけじゃないけど、見ててゾッとしましたよ。

締切がある仕事がトラブルで躓いているにも関わらず、上長や周囲には何も報告しないまま、納期がヤバくなった段階で作業見通しが立たないとか周囲に言い出すんですよ。
おかげでその後の周囲のスケジュールは全部ゴタゴタ。
同じ職場だったら、怒りすぎて手をあげてしまったかもしれませんw
ほんと、こういうのにはなってはいけないなぁと思います。
新人が入った時は、悪い例としてこのタローを見せてやろうかと思いますww

あとは、ヤバいキャラと言えば監督でしょうか。
別にタローと比べれば全然ヤバくは無いが、これも結構な反面教師キャラなんですよ。
どういう部分が反面教師になるのかっと言うと・・・
既に制作が始まっているアニメの設定を、いきなり変えだすんですよ。
これのヤバさと面倒くささは、制作系の仕事やそれに関することをした人ならきっと分かると思います。

すでに周りは、組まれた設定でイメージしてキャラをデザインしたり、物語の構成や演出を練ったりするのですが・・・
それを途中で変えるということは、変更された部分の仕事が全てやり直しになると言う事です。
1人でアニメを作るのならば、それはそれでいいのかもしれませんが、チームで作業をしているのであれば、これは致命的な問題です。
もちろん、僕が務めているようなゲーム制作の業界でだって同じ事は言えます。
なので、この監督を見た時も、かなりゾッとしました。

しかしこの監督、実は僕にそっくりな部分があるんですよね()
そう、この途中で設定を変えるっという部分()
まんまダメじゃんwwwwって思うだろうけど、まったくもってその通りです。
会社に入ってからは無くなりましたが、会社に入る前は、製作が始まっているゲームでも、容赦なく設定を変えたり、自分の中の設定とかを持ち出したりしていました。
SHIROBAKOでこの監督を見た時、「こいつ、面倒くせぇ」とか思ったが・・・
これは僕も、周囲から同じ目で見られていたんだろうなぁと思いましたねwwwww
ほんと、良い反面教師になります。


あとはあれだね、SHIROBAKOの良いところは、登場キャラがみんな頑張ってるってところかな。
特に僕のイチオシは、主人公の宮森あおいちゃん。
新卒で社会人1年目。時には徹夜して頑張ってアニメ制作の進行管理をしています。

新卒で1年目、徹夜で仕事、もう僕と境遇が似すぎてて親近感がこれ以上と言ってない程湧いてきますww
この宮森あおいちゃんを見てると、僕もまだまだ頑張れる、そう思えてきます。
もう心のサプリメントって言っても良いね、このアニメ。

最近は3つほどのプロジェクトを掛け持ちしてて、毎週土日は普通に仕事があり、頑張る事に挫けかけたけど、、宮森あおいちゃんを始め、SHIROBAKOの頑張ってる女の子たちを見て、本気で救われました。
というか、おかげさまで、SHIROBAKO中毒になってすらいます。
毎日会社の昼休みでは、必ずと言っていいほどSHIROBAKO見てるぐらいにね()
もう各話30回以上みたかな!早く最新話始まらないかなぁ!

っとまぁついつい勢いに任せて書き殴ってしまった。
SHIROBAKO、たくさんの魅力あふれる、とっても良いアニメなので、皆さんぜひ見てくださいw

|・ω・`)ノシ

ましろとSHIROBAKOが僕の生きる支え(*´Д`*)ハァハァ

| ゲーム・アニメ | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kludy.blog28.fc2.com/tb.php/996-fff1996c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT