3次元モブキャラの戯言

分かっていた、俺は3次元じゃモブキャラなんだ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【アニメ】楽園追放見てきた。3Dアニメの可能性を感じた

11/15より放映が開始されていた『楽園追放』を見てきました!
いやもう夏から超楽しみにしてたんですよ!!
CM見たその瞬間からです。
虚淵シナリオや水島監督っていうのもあったけど、やはり目を見張ったのはアニメ色をしっかり残しつつ3Dの独特さを残した映像ですね。あとCM内のセリフとか演出とかもすごい僕好みだったのもある。

実際の内容ですが、主人公である捜査官『アンジェラ』が、自分の住む電脳世界に攻撃を仕掛けている犯人を捜しに、リアル世界に飛出し、自分が見ていた世界と当たり前と思っていたルール、その裏の真実を目の当たりにし、悩み、成長していくという、主人公が精神的に成長していくストーリー。

物語やテーマ、雰囲気的には、機動戦士ガンダムOO1期~2期の間ぐらいの感じ。
ガンダムOO見てたら、アーって言う感じに見れます。

電脳世界とリアル世界、2つの世界で繰り広げられる壮大なストーリーと、緻密な謎かけ、登場人物たちの思惑や信念、強弱のついたストーリー展開に、常に胸はドキドキしっぱなしでしたよw
特に迫力の戦闘シーンは見ものですね。
3Dアニメーションだからこそできる緻密で繊細、迫力満載のバトルシーンは必見。
アンジェラが戦う表情も、3Dにしてはとてもうまく表現できていて、必死さと切羽詰った感じがしっかりと伝わってきました。
3Dアニメの可能性をしっかり感じてきましたw

キャラクターが全員個性豊かなことも、ストーリーをここまで彩る要因であったと思いますね。
まさかメイン3人以外が、劇中で名前がでないぐらいのモブであるとは思わんかったw

アンジェラちゃんの真面目で任務に真摯に取り組む性格も好きだが、もうキャラクターデザインが自分の中で超ヒット!
ほんと可愛い、リアル世界版のロリアンジェラちゃんも電脳世界版の大人なアンジェラちゃんも両方イケますわ!
釘宮さんのキャラクターでこんなに好きになったのは初めてじゃないだろうかねw

ディンゴは頭が良く、機転が利く天才のおじ様キャラ。
年取ってること除けばロックオンストラトス・・・もうこの一言に尽きますねw
しっかりとアンジェラとストーリーを牽引してくれる、とても味のあるキャラでした。
さすが三木さんですわw

細かいストーリーについての考察などもしていきたいですが、まだまだ放映中なので、今回は割愛ですね。
DVD/BDが出た時にまた書きたいです。

虚淵ストーリーということで鬱展開とか待っているんだろうなぁとか、後味悪い終わり方とかなのかなぁとか心配していましたが、全然そんなことなかったです。
全くなかったとは言わないが、ストーリーの構成が上手すぎて、そんなことを感じる間もなかったですねw
綺麗な虚淵さんでしたw

ぜひ皆さんも一度見てくださいね。


そんな今日の戦利品。

1416758081048.jpg

・楽園追放のパンフレットと設定資料本
・アンジェラのトートバック
・アンジェラのキーホルダー
・アンジェラのクリア下敷き(入場者特典)
・アンジェラのマイクロファイバーバスタオル

買ったものはこれぐらい。BDの先行販売版は手に入れたかった・・・無念。
まぁそれ以外の欲しいものは変えたから満足かな。

あと映画館にアンジェラちゃんの等身大?のフィギュアがあった。

1416758123496.jpg

こういうのは京都にはなかなか無いので、東京でよかったなぁと思うことだね。
東京きて良いことが秋葉が近いのと電車賃が安いぐらいと思っていたけど、こういうところに新たな価値を見出してしまったw
あー、アンジェラちゃん可愛いんじゃぁ・・・
BDはよ!!!

|・ω・`)ノシ

ましろもアンジェラコスしよ!!!(*´Д`*)ハァハァ

| その他 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kludy.blog28.fc2.com/tb.php/997-be7ee76a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT